忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
06
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
日本を離れて11年。豪州メルボルン在住、一人旅が大好きでブラジルやキューバなどのラテン音楽にぞっこん猿の私の地球旅日記。 本家「大江戸カンガルーSAMBA CARAMBA!」から旅日記だけこちらに移転。さらに進行予定。本家ブログもどうぞよろしく。 "If your soul is no stranger to you, the whole world is your home"
[36]  [35]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旅に出発した時にはサンパウロに行くつもりはなかった。

チリのサンティアゴのホステルでブラジル人の旅人との会話中、私がこれからブラジルに行くと言うとサンパウロにも来るのかと聞かれた。そして彼はサンパウロには日本人街があって看板も日本語で書かれていて人々も日本語をしゃべっているという。

そう、ブラジルは日本以外で日本人の移民が一番多い国。サンパウロ周辺には特に多い。その知識はあったけれど、私のブラジルへの情熱は音楽中心なため、今までその部分がすっぽ抜けていた。せっかく行くんだし、リオとバイーアの旅コースからかなり外れるけどちょっとその日本人街を見に行こうか、ということでポルト・デ・ガリーニャスの後Recifeに戻ってそこから飛行機でサンパウロ。決してサンティアゴで話したその旅人がカッコよかったからだけではない。( ̄▽+ ̄*)

ブラジルの首都はブラジリアで、一番大きな都市はリオデジャネイロと思っている人も結構いるが、ブラジル最大の都市は何と言ってもこのサンパウロ。世界でも5番目に大きい都市で、南米、南半球では最大の都市らしい。

ところで、このあまり意味はないけどほほえましい「南半球で一番__」という表現は、我らがオーストラリアでやたら聞く表現なのだけど、、例えば、「南半球最速のエスカレーター」とか(笑)、、何かこの表現を使うと逆に途端にB級感が増すような気がするのは私だけ?でも、「南半球最大の都市」というのはギリギリいけてると感じるのも私だけ?

大都市故に、長期滞在は避け、一泊のみ。個人的には旅中は、大きな町には魅力を感じず、いつも早く通り過ぎたい。でも大都市といえどもそこはブラジル、そのたった一泊の間にも親切な人々に会った。 

銀行のATMでクレジットカードが使えず、隣で引き出していた人に尋ねたら、私のオーストラリアのカードでもちゃんと引き出せるATMにたどり着くまで延々色んなATMを一緒に回ってくれた。
旅行会社では、イグアス行きの飛行機の値段をきいたら高いのでバスで行く事に決めたのに(バスチケットはバス乗り場で買う)現地の情報や、その他お勧めの場所など何も買わない私の質問に丁寧に答えてくれて色々調べてくれたりもした。サンパウロ、大都市だけど悪くないじゃない。

見所はたくさんあるだろうけど、私が目指すはピンポイントで日本人街リベルダージのみ。チャイナタウンは世界各国で見るけど、日本人街は初体験かも。

街についてうろつくと、確かに日本語の看板とか、日本の食糧品店とか本屋とかその他色々。外見が日本人の自分の親世代や祖父母世代の人たちが日本語とポルトガル語をまぜこぜにして会話している。なんかカッコいいなあ。そして面白い。

そしてやはり予想通り中国の進出がかなり見られた。日本人街というか東洋人街といった感じ。特に両者の文化に興味がない人にはどれでも同じに見えるから、他の人にとっては、日本人街全部日本のだと思えるのだろうけど。まあメルボルンのチャイナタウンでも日本の食料品買えるし、お互い様ってことで。

お約束で日本食レストランを物色し、その一つに入る。ウエイターは日系人ではなくブラジル人で一瞬不安だったけれど、ここのすしは今まで日本以外で食べた寿司の中で一番旨かった!魚の味が濃かった。さすが日本以外で日本人の数がナンバー1の都市。

そしてみつけた「おふろやさん」の看板。銭湯?と思ったら風呂釜を売っていた。いいね、メルボルンにもあったら一つ所望したい。猫と風呂桶っていい感じじゃない?



日系人であるそのお店の人と少し話した。彼らにとって母国語はポルトガル語で、日本語は話せるけど完璧ではない。そのため日本語を勉強しているオーストラリア人と話しているような錯覚に陥り、彼が日本語での単語や話に詰まる度に、会話を補助するつもりでつい英語で話してしまって相手はちんぷんかんぷん。その度に「あ、ごめん、間違えた」と言って笑いあった。

彼は自分は6世だと言っていたと思う。(もう半年も前の話でちゃんと覚えてない。)長い歴史だなあ。そして自分のことを「私はブラジル人です。」と言い切っていた。私の事もオーストラリアに渡った移民だと思ったみたいで、日本語が上手いねと言われた。いや、まるっきり日本人だし、、。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ←スクールホリデー特別企画(?)サンパと日本人シリーズはまだ続く。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
It's pretty crazy, most the Japanese Brazilians I met in Brazil didn't speak any Japanese, either, but they are still very proud of being Japanese.

I wish I could read more of your blog, I need a Japanese dictionary and more time! When I get home, tanoshimi ni shitieru yo, ha ha!

Take care and keep up the blogging. Any travel plans this summer?
Shannen 2007/09/29 (Sat) 10:25:39 編集
>Shannenさん
Hi, Shannen. I have just been talking about you the lucky girl with non-sama yesterday. your great nomadic life.

The most of Jap-Brazilian I met, they spoke some Japanese, but I'm sure that you speak it better than them! I guess as you also speak portuguese well, they didn't need to speak Japanese at all to you.

I am still thinking if I go to the next carnaval, as I have now free accomodation in Rio at the Brazilian friend's who I met in Spain.

By the way, I use some words in a bit odd way on purpose. Hope you don't get wrrong use of Japanese from my blog. (‐^▽^‐)
ハルチカ 2007/09/29 (Sat) 12:22:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
本家ブログ
大江戸カンガルーSAMBA CARAMBA!

ご意見・ご質問等メール希望の方はこちら→手紙メッセージを送る
最新コメント
[06/24 プッチョ]
[03/13 keenanbagl]
[03/13 ewinghalli]
[12/08 ハルチカ]
[11/26 カエル]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
春近ハルチカ
性別:
女性
自己紹介:
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
↑1日1クリックでお願いします。
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 大江戸カンガルーが地球を回す! All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]